1. トップ
  2. データ・資料
  3. 高校生が「志願したい大学」、関東では早稲田、東海は名城大、関西は関西大が1位=リクルート進学総研調べ=

2021年7月16日

高校生が「志願したい大学」、関東では早稲田、東海は名城大、関西は関西大が1位=リクルート進学総研調べ=

リクルートが運営する「リクルート進学総研」は15日、関東・東海・関西の各エリアの高校に通っている2022年3月卒業予定者1万2271人を対象に実施した、大学ブランドランキング「進学ブランド力調査2021」の結果をまとめ発表した。


この調査は、高校生の大学選びの動向を明らかにするため、2008年から実施しているもので、今回、2021年の調査結果の一部を発表した。

それによると、高3生が「志願したい大学」は、関東エリアでは「早稲田大学」が2年ぶりに1位になり、「明治大学」が2位だった。

東海エリアでは、「名城大学」が5年連続で1位となり、「名古屋大学」が2位。また、関西エリアでは「関西大学」が14年連続で1位となり、「近畿大学」が2位だった。

「知っている大学」ランキングでは、関東エリアでは「青山学院大学」、東海エリアでは「名古屋大学」、関西エリアでは「近畿大学」が、それぞれ1位だった。

また、「大学のイメージ」ランキングで、「学びたい学部がある」という項目の1位は、関東エリア「早稲田大学」、東海エリア「名古屋大学」、関西エリア「関西大学」だった。

この調査は、関東・東海・関西の各エリアの高校に通っている、2022年3月卒業予定者(調査時・高校3年生)計12万人を対象に、4月2日~30日にかけて、「郵送調査」という形で実施。有効回答数は1万2271人(回収率10.2%)。

エリア区分は、関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の1都6県)、東海エリア(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県の4県)、関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、滋賀県の2府4県)。

関連URL

調査結果の詳細

リクルート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 小問で紐づいた単元テスト・講義動画・確認問題が使い放題 スタディサプリ 塾・予備校向けサービス 無料オンライン説明会予約受付中
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス