1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 近畿大学、中高生対象のオープンラボ「ひらめき☆ときめきサイエンス」8月1日開催

2021年7月29日

近畿大学、中高生対象のオープンラボ「ひらめき☆ときめきサイエンス」8月1日開催

近畿大学医学部放射線医学教室(放射線腫瘍学部門)は、8月1日に近畿大学大阪狭山キャンパスで、中学生・高校生を対象とした体験型オープンラボを開催する。

「医療画像を用いて身体の内部を立体画像で診る」などが体験できる

同イベントは、日本学術振興会の科学研究費による研究成果の社会還元・普及事業である「ひらめき☆ときめきサイエンス」の一環として実施し、近畿大学医学部では初めての開催となる。

今回は、「医学物理学」をテーマに、物理学と医学の関わりについて、医療現場で活用されている実例をもとにクイズ形式で楽しく学ぶ。また、最新の放射線医療機器を見学し、医療画像を用いて身体の内部を立体画像で診る実習などを体験する。オープンラボを通して中高生が大学院生や教員とコミュニケーションをとり、研究の楽しさに触れることで、将来の進路を考えるきっかけになることを目指す。

「ひらめき☆ときめきサイエンス」は、日本学術振興会が、全国の国公私立大学や大学共同利用機関等の研究機関と協力して開催する、科学研究費助成事業による研究成果の社会還元・普及促進を目的とした事業。日本の将来を担う子どもたちを対象に、研究者が科学研究費による研究成果から科学の興味深さや面白さを分かりやすく発信し、科学的好奇心を刺激することで得られるひらめきやときめきの楽しさを通じて、心の豊かさと知的創造性を育んでもらう教育プログラム。修了時には、同会から受講者全員に「未来博士号」が授与される。

イベントは定員に達したため申込を終了している。

関連URL

近畿大学医学部

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス