1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 特許庁、「ジュニアイノベーションフェス ひらけ!そうぞうの扉」を18日・19日にOL開催

2021年8月5日

特許庁、「ジュニアイノベーションフェス ひらけ!そうぞうの扉」を18日・19日にOL開催

特許庁は、オンラインイベント「ジュニアイノベーションフェス ひらけ!そうぞうの扉」を8月18日・19日に開催する。

3月に公開した「ジュニアイノベーションフェス -まわる展-」のコンセプトを引き継ぎ、「回転」をテーマとした、創造性を育むことができるオンラインイベントで、こどもたちが楽しみながら学び、様々な視点を得て創造性を育むことができる3種類のワークショップを用意する。

「コマづくりの扉」では、回転すると見え方が変わる不思議なコマを作る。コマの秘密や回転による発明品を紹介し、このような創造性の発揮が知的財産に繋がることを学ぶ。

「ぬりえの扉」は、有名な絵画等を新しい塗り方で塗ってみることで、「当たり前」を塗り替え、「視点を回転」させるためのワークショップ。想像を働かせて、自分だけの絵の見方を見つける。

「しょうひょうの扉」では、「商標」についてクイズを通して学ぶ。さらに、オリジナルの商標を考える体験をする。

各ワークショップには、特許庁の審査官などの専門家が参加。専門家とのコミュニケーションを通じて、こどもたちの創造的活動への意欲をさらに高めることができるという。また、プログラム参加後には、参加者の写真入りの修了認定証が発行される。

開催概要

開催日時:8月18日(水曜日) ・19日(木曜日) 10時00分~16時00分 (各回45分間のワークショップ)
参加定員:各回定員5組
参加料金:無料

参加申込み

関連URL

特許庁

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス