1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SAS、未来のデータ・サイエンティスト育成支援「なつやすみ 親子でデータサイエンス」開催

2021年7月8日

SAS、未来のデータ・サイエンティスト育成支援「なつやすみ 親子でデータサイエンス」開催

SAS Institute Japanは7日、小学生を対象に、統計の基礎やグラフを使ってデータサイエンスの楽しさを体験できるイベント「なつやすみ 親子でデータサイエンス」をオンラインで開催することを発表した。

同社の、未来のデータ・サイエンティスト育成支援および様々な社会課題をデータとアナリティクスの力で解決していく取り組み(Data for Good)の一環。子供たちが統計をより身近に楽しく学ぶ場を提供することで、アナリティクスの重要性を啓発し、興味を喚起することを目指し、今年で6回目。

参加者は、興味のあるテーマについてデータを収集し、同社社員からヒントをもらいながら、データの集計・分析結果のポスターを作成する。ポスターは、夏休みの自由研究としても利用できる。

「なつやすみ 親子でデータサイエンス」概要

スケジュール
・Kick-off オンラインイベント (ライブ):7月31日 (土) 14:00-16:00
・ポスター制作期間:8月1日 (日) ~ 8月15日(日)
・ポスターおよび解説動画の提出締切:8月15日 (日)
・表彰式・閉会式 オンラインイベント (ライブ):8月21日 (土) 14:00-15:00
参加費:無料(事前登録制)
参加条件:
・小学2年~6年の児童およびその保護者(うち児童は2名まで)
・インターネットで、オンラインイベント、オンライン・サポートに参加可能な人
・データの測定や収集が可能な人
・自宅などでB2版のポスターの制作が可能な人(用紙はイベント開始までに送付する)
・制作したポスターの写真およびポスターの解説動画(2分程度)をスマートフォンなどで撮影し、イベント主催者にインターネットを介して提出可能な人
定員:20組 応募多数の場合は抽選
申込締切:7月25日 (日) 17:00

詳細・申込

関連URL

SAS Institute Japan

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス