1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 阪南大学、文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」に認定

2021年8月10日

阪南大学、文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」に認定

阪南大学は4日、同学の数理・データサイエンス・AI教育が、文部科学省が推進する「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定されたと発表した。

全学部・全学生対象の導入教育プログラム「AIデータサイエンスリテラシーパッケージ」が、文部科学省が推進する「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定された。(認定の有効期限: 2026年3月31日まで)。大阪府の私立総合大学では唯一の認定(8月4日時点)だという。

同大学は、2019年4月にAI・データサイエンス教育研究所を設置し、経営情報学部にAI・データサイエンス関連科目を開講する等、AI・データサイエンス教育を推進している。

文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度」(リテラシーレベル)は、内閣府・文部科学省・経済産業省の3府省が連携し、数理・データサイエンス・AIを適切に理解し、それを活用する基礎的な能力を育成することを目的として、数理・データサイエンス・AIに関する知識及び技術について体系的な教育を行うものを文部科学大臣が認定及び選定して奨励する制度。

関連URL

同大学のAI・データサイエンス教育の詳細

文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度」

阪南大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス