1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 第2回STEAMスポーツ教育フォーラム「STEAM Sports~バレーボール編~」オンライン開催

2021年8月11日

第2回STEAMスポーツ教育フォーラム「STEAM Sports~バレーボール編~」オンライン開催

STEAM Sports Laboratoryは、第2回STEAMスポーツ教育フォーラム「STEAM Sports ~バレーボール編~」を8月11日にオンラインで開催する。

今回のフォーラムでは、鹿屋体育大学スポーツパフォーマンス研究センターの協力のもと、プロバレーボール選手である西田有志選手と関田誠大選手のパフォーマンスを測定し、それをもとにトップアスリートのパフォーマンスや経験知財を教育現場に還元する方法について模索していく。

スポーツ教育の実践の場として期待されているのが学校部活動。従来は、教員の無償労働により支えられてきたが、「働き方改革」を機に、将来に亘って持続可能なあり方として、部活動の地域移行の動きが加速。これは、これから求められるスポーツ教育のあり方に転換する絶好の機会だという。部活動において、スポーツ教育の究極の目的を達成するためには、教員や指導者からの指導や「教えてもらう」ではなく、生徒自らの意志で自分を高めていく意識を育てる必要がある。そのような意味において、教員や指導者に依存せず、生徒自らが主体的に取り組めるSTEAM教育の意義や期待は大きく、今回、トップアスリートの経験知財をSTEAM Sports教育に還元する可能性について検討する機会を設けたという。

開催概要

日時:2021年8月11日(水)18:00〜19:30
場所:YouTube Live
参加費:無料
内容:
・1部 STEAM Sports教育とは
・2部 スポーツ科学から見たトップアスリートのパフォーマンス
・3部 トップ選手になるまで
登壇者:
・西田有志氏(ジェイテクトスティングス)
・関田誠大氏(堺ブレイザーズ)
・野瀬将平氏(Savo Volley (フィンランド))
・前田 明氏(鹿屋体育大学スポーツパフォーマンス研究センター長、医学博士)
・沼田薫樹氏(鹿屋体育大学 スポーツパフォーマンス研究センター)
・山羽教文氏(STEAM Sports Laboratory 代表取締役)

参加申込

関連URL

STEAM Sports Laboratory

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
事前登録制 お申し込み受付中 Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00-
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス