1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 日本数学検定協会、新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」公式問題集を発行

2021年8月23日

日本数学検定協会、新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」公式問題集を発行

日本数学検定協会は、新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」の公式問題集・中級と上級の2冊を、日経BPから9月6日に発行する。20日からWeb書店で予約受付を開始した。

今回新設する資格は、データサイエンスの基盤となる基礎的な数学と実践的な数学の2つを合わせて体系化したデータサイエンス数学に関する知識と、それを活用できるコンサルティング力を兼ね備えた専門家として、一定の水準に達したことを認定するもので、中級と上級がある。資格試験は5者択一のIBT(Internet Based Testing)形式で実施する。資格試験の詳細や申込方法などについては9月にWebで公開する。

公式問題集は同資格試験の出題内容を学習し、本試験問題を解く力、考え方を身につけるためのもので、データサイエンス数学ストラテジストを構成する4つの学習分野(基礎的な数学・機械学習系数学・アルゴリズム系数学・ビジネス系数学)を含めて、資格試験に相当する2回分(中級60問、上級80問)の問題および解説を掲載している。各問題は1問完結型となっており、巻末には用語集も付いている。中級は2200円、上級は2640円(税込)。

関連URL

書籍詳細ページ

書籍に関する問い合わせ

日本数学検定協会

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス