1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 葵、学校や学習塾向けのCBTプラットフォーム「Aoi For CBT」を販売開始

2020年12月25日

葵、学校や学習塾向けのCBTプラットフォーム「Aoi For CBT」を販売開始

Z会グループの葵は、学校や学習塾向けのCBTプラットフォーム「Aoi For CBT」を23日から販売開始する。先着30教育機関の申し込みを対象に、スタートアップ料金で提供するキャンペーンを実施中。

同プラットフォームは「授業のオンライン実施だけでなく、テストもオンラインで行いたい」「三密を防いで安全にテストを実施したい」「テストをインターネットで公開して、より多くの生徒・お客様に受験いただきたい」といった要望に応えるソリューション。

近年、検定試験など多くのテストがPCやタブレット端末を利用して実施されるようになった。さらにインターネット経由で実施されるテスト(Internet Based Testing)も増加しており、CBT(Computer Based Testing)には、印刷、配布、保管等の費用を削減できる、紙では実現できない動画や音声を使ったテストが可能、採点や集計を効率化できる。さらにインターネット経由で実施する場合には、受験場所や受験時間帯など、受験者の自由度を高められる、会場費用を削減といったメリットがあるという。

「Aoi For CBT」は、PC・タブレット端末とインターネットに接続できる環境があれば、すぐに利用を始めらる。使いやすい洗練された画面設計により、受験者の管理からテストの作成、実施、受験者とのコミュニケーションまで、迷うことなく使えるという。

キャンペーン概要

先着30教育機関の申し込みを対象に、下記スタートアップ料金で提供する。
【スタートアップ料金】
適用期間:2021年6月まで。
初期費用:無料
月額費用:アカウント(受験者+管理者)の数が100人まで2万1千円(税別)。100人を超える場合、超過1アカウントにつき200円(税別)。500人を超える場合は相談。
※「Aoi For CBT」はAGPLライセンスでの提供となる。

関連URL

Aoi For CBT

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス