1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. SIE、ロボットトイ「toio(トイオ)」中国市場で9月25日から発売

2021年9月1日

SIE、ロボットトイ「toio(トイオ)」中国市場で9月25日から発売

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、索尼(中国:ソニー・チャイナ)を通じて、子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」、および「toio」専用タイトル4つを、中国市場において9月25日から発売する。


「toio」本体セットは「toioコア キューブ」2個とコントローラー、コンソールのセットで、専用タイトルと組み合わせて思い思いの「遊び」や「学び」を体験できる。

今回中国市場に展開する専用タイトルは、中国市場から要望の高かった4タイトル。また「toioコア キューブ」を使ってさまざまなプログラミング作品を作りたい人向けに、日本市場同様に中国市場でも単体での販売を予定。

「toio」の中国市場での事業展開に向けて、現地において教育ビジネスも展開している索尼(中国)との連携協力により、「toio」関連製品・サービスの一般コンシューマー市場および教育市場へのスムーズな導入を行うという。

販売の概要
中国市場で発売予定の「toio」製品(カッコ内は日本国内での名称)
①toio意机器人套件(「toio」本体セット)
②toio核心Q宝(「toioコア キューブ」)
③策略技(「toio」専用タイトル「トイオ・コレクション」)
③Gesundroid 工作生物(「toio」専用タイトル「工作生物 ゲズンロイド」)
④出!探索程世界(「toio」専用タイトル「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」)
⑤一起玩音 皮可童族(「toio」専用タイトル「おんがくであそぼう ピコトンズ」)

関連URL

「toio」

toio製品カタログ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス