1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニーの体験型科学館、ロボットトイ「toio」を使った最先端の紙工作のWS

2019年8月30日

ソニーの体験型科学館、ロボットトイ「toio」を使った最先端の紙工作のWS

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、ロボットトイ「toio(トイオ)」を使ったワークショップ「【ロボット×紙工作!?】ゲズンロイド工作会~最先端の紙工作を楽しもう~」を9月14日に開催する。

toioは、おもちゃのブロックや紙の工作物をキューブに乗せて自由に動かせるロボットトイ。ただ動かして遊ぶのではなく、子どもたちが創意工夫する心を育めるように、さまざまな遊びが詰め込まれている。

「toioコンソール」とリング型コントローラー「toioリング」、そしてキューブ型ロボット「toioコア キューブ」で構成され、さまざまなジャンルの専用タイトルと組み合わせて、アクションゲームやパズルゲーム、プログラミングや動きのある工作など、直接おもちゃを作って操作することで、枠にとらわれない自由な遊びを楽しむことができるプラットフォームとなっている。

イベントではtoio専用タイトル「工作生物 ゲズンロイド」を使用。自分で作成した紙工作を「toioコア キューブ」に乗せて動きのプログラムを読み込むことで、まるで本物の生き物のように動く不思議な生物を作り出すことができる。ワークショップでは、工作シートに収録されている生物に加え、自分だけのオリジナル生物を作成することにも挑戦できる。

開催概要

開催日時 : 9月14日(土)12:00~14:00と15:00~17:00の2回
開催場所 : ソニー・エクスプローラサイエンス内「スタジオSES」〔東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場5F〕
参加条件 : 6歳以上(保護者同伴)
参加人数 : 各回8名
参加費 : 無料 *別途、入館料小人(3~15歳)300円が必要
申込期間 : 9月5日(木)12:00~各回開始10分前まで
*先着順、定員に達し次第、受付を終了する

詳細・申込

関連URL

toio公式サイト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス