1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. サポーターズ、エンジニア学生向けテックカンファレンス「技育祭」11月に追加開催

2021年9月2日

サポーターズ、エンジニア学生向けテックカンファレンス「技育祭」11月に追加開催

サポーターズは1日、エンジニア学生向けのテックカンファレンス「技育祭」を、11月20日から2日間、オンラインで追加開催すると発表した。

同イベントには、エンジニア学生2000~3000人が参加。協賛企業は、一斉にエンジニア学生に対して知名度を拡大できる。

「技育祭」は、「未来の“技”術者を“育”てる」ことを目的としたテックカンファレンスで、今回が3度目の開催。

第1回は昨年7月に実施。約4000人のエンジニア学生が参加し、Twitterでも全国トレンド入りを果たすなど、大きな反響を呼んだ。

現在、11月開催の協賛企業を募集しており、講演が実施できる「プラチナスポンサー」または「ゴールドスポンサー」、ライトニングトーク(LT)の実施もしくはCM放映ができる「シルバースポンサー」の3プランがある。また、企業向け説明会も開催する。

「技育祭」概要

開催日時:11月20日(土)、21日(日)、いずれも 11:00~19:00
開催方法:オンライン
対象:ITエンジニア職での就職を考えている学生(学年不問)
定員:先着3000人
参加費:無料
スポンサーメリット:
①2000~3000人のエンジニア学生に一斉にリーチ(メインは23卒)
②200~500人のエンジニア学生に講演を実施(一部協賛プランのみ)
③勉強会、懇親会、LTなどで100~200人のエンジニア学生と交流

「企業向け説明会」申込み

関連URL

サポーターズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス