1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+」にタイムライン機能搭載

2021年11月29日

プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+」にタイムライン機能搭載

SAMURAI は26日、サブスクリプション型プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+」にタイムライン機能を追加したと発表した。

新たに追加されたタイムライン機能により、ユーザーは学習に関する記録や気づき、悩みなどを投稿できる。ユーザーだけでなく、現役エンジニアである管理者やインストラクターも投稿・閲覧できるので、サブスクリプション型スクール特有の孤立感を緩和し、挫折しにくい環境となった。

ユーザーはこの機能を利用して、管理者やインストラクターなどの現役エンジニアが投稿したSAMURAI独自の開発TIPSや開発新着情報を知ることができるほか、開発の悩みや新しくできるようになったことをユーザー自らがタイムライン上につぶやくことで、他のユーザーとつながることができる。

今後は、学習する言語や学習目的などに紐付く特定のハッシュタグのフォロー機能などを追加することにより、受講生同士の横のつながりを密に生み出せるようなサービスを作り上げていく。

関連URL

「SAMURAI ENGINEER Plus+」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス