1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アマゾンジャパン、無料の「クラウドスキルトレーニング」で新たに4つの取り組み

2021年11月22日

アマゾンジャパン、無料の「クラウドスキルトレーニング」で新たに4つの取り組み

アマゾンジャパンは、無料のクラウドコンピューティングスキルトレーニングをより簡単に利用し、キャリア成長の可能性を広げられるようにする4つの新たな取り組みを、19日付で発表した。

この新しい取り組みは、①新しいデジタル学習体験「アマゾン ウェブ サービス(AWS)スキルビルダー」の提供開始、②Amazon.com のウェブサイトへのAWS コースの追加、③グローバルのリスキルプログラム「AWS re/Start」の拡大、④Amazon初の対面でのクラウド学習専用スペース「AWSスキルセンター」開設、の4項目。

AWSスキルビルダーは、多様な学習目標や学習スタイルに対応した充実したコンテンツを、日本語を含む16の言語で提供。受講者には、職務や技術分野に応じた学習プランが提示され、スキルレベルに応じた最適なコンテンツにアクセスできる。

また、スキルトレーニングをより簡単に探せるよう、AWS の無料学習コースが Amazon.com から利用できるようになった。クラウドコンピューティングの基礎から高度なクラウドアーキテクチャまで、無料コースを簡単に閲覧でき、コンテンツはAmazon.com のサイトに新設された「AWS Courses」セクションで提供される。

また、AWSは、失業者や非正規労働者に対するトレーニングと雇用機会を拡大するため、AWS re/Start を提供する都市を、2020年の12カ国25都市から、2021年末までに38 カ国95都市へと、3 倍以上拡充する。

AWS re/Startは、12週間で受けられる無料プログラムで、テクノロジー業界での就業経験がほとんどない人でもエントリーレベルのクラウドコンピューティングのキャリアを目指す準備を行うことができる。

さらに、シアトルに開設する「AWSスキルセンター」は、クラウドコンピューティングや業界でのキャリア開拓、キャリア目標を達成するためのスキルを身に付けたいすべての人々を対象とした、Amazon初の対面でのクラウド学習専用スペース。

同センターでは、ロボティクス、宇宙、ゲーム、スポーツなど、クラウドコンピューティングを現実世界に応用するためのインタラクティブな展示を行う。また、テクノロジーに関する業務経験のない成人を対象とした無料の対面クラスも開講する。

関連URL

AWSスキルセンター

アマゾン ウェブ サービス

アマゾンジャパン

Amazon Newsroom

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス