1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教育ネット、情報モラル教材定期便「お助けネット通信」無料モニター200校募集中

2021年12月15日

教育ネット、情報モラル教材定期便「お助けネット通信」無料モニター200校募集中

教育ネットは、情報モラル教材「お助けネット通信」の無料モニター200校を募集している。

GIGAスクール元年、学校でも家庭でもインターネットやICT機器を活用する子どもたちは、より良い活用のために、判断力、情報モラルを身につけることが必要となっている。

「お助けネット通信」は、子ども達の現状を反映した4コマ漫画形式で、小学生版と中高校生版がある。情報モラル教育に役立つ掲示教材として、各教室での掲示をメインに、学校だよりや学級だよりにも活用されている。

年間購読制となっていて、学級数相当分(30部)の通信と教職員向けの通信(1部)が年間10回、またA2判のポスターが年間2回届くシステムとなっている。漫画という子ども達の興味を引くアプローチなので、毎月通信を心待ちにしている子ども達も多いという。児童生徒が楽しみながら、自分ごととして捉えられるのが魅力となっている。

すでにモニターとなった学校からは、「情報モラルや情報リテラシーに関する掲示物は中々なく、自分で作成する時間もないためありがたい」、「タブレットを使い始めたので、子どもたちの目に触れる掲示物がほしかった」、「校内で統一して、定期的に情報モラルに関して取り組むことができる」、「クラス別に教材を掲示できるのがいい」などの声が届いているという。

無料モニターの申込みは、電話や専用Webフォームから受付。申込月から2022年2月分まで毎月「お助けネット通信」が送付される。また、12月中に申込みをした学校には年間2回のポスターの内、1回分のポスターが送付される特典が付いている。

自治体単位での申込みを希望する場合は、電話で問い合わせる。
申込・問合せ電話番号:045-530-9401

モニターの詳細・申込

関連URL

教育ネット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス