1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. みんなのコード、栃木・那須町と「テクノロジー教育に関する連携協定」を締結

2021年12月16日

みんなのコード、栃木・那須町と「テクノロジー教育に関する連携協定」を締結

みんなのコードは15日、栃木県那須町と「テクノロジー教育に関する連携協定」を締結したと発表した。

今回の連携協定で、みんなのコードが連携する自治体は、石川県加賀市、高知県須崎市を含め3自治体になる。

那須町は、観光と農業を主たる産業とする人口2万9000人ほどの自治体。多くの地方都市と同様に、緩やかに人口が減少しており、今後さらに少子高齢化が進行することが予想されている。

同町では、将来の地域の発展を担う人材の確保を目指す一環として、2019年度から、文科省「教育課程特例校」の指定のもと、プログラミング・人間関係・防災教育を学ぶ、全国でもユニークな教科「NAiSU(ナイス)タイム」を全町立小中学校に設置し、積極的にプログラミング教育に取り組んできた。

だが、プログラミングに関しては、専門的なスキルを持った教員の不足や、学校間での理解度や実践具合のばらつき、自治体と学校間の連携方法など、様々な課題も浮き彫りになっていた。

今回、みんなのコードとの連携で、これらの課題を解決し、同町ならではの地域の課題解決を目指し、プログラミングを含むコンピュータ教育に各学校が取り組めるよう、2年にわたって推進連携事業を実施していく。

具体的には、①「NAiSUタイム」のカリキュラムの拡充や授業サポート、②児童・生徒の指導にあたる、小中学校の教職員の指導力と資質の向上に向けた研修会の開催、などの取組みを通じて、教職員が授業をデザインできるように、2年かけて支援していく。

関連URL

那須町

みんなのコード

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス