1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 協和、タブレットPC対応・軽量大容量「最新モデル」ランドセル3月発売

2022年1月11日

協和、タブレットPC対応・軽量大容量「最新モデル」ランドセル3月発売

協和は、今春小学校に入学する児童向けに、同社の「ふわりぃランドセル」の最新モデルを、3月1日から販売を開始する。


同社は1948年の創業以来、同ランドセルの軽量化を目指して機能を進化させ、研究開発に取り組んできた。最大の特徴は「軽さ」で、背中まわりの出っ張りをスッキリさせた「コンパクトワイド」製法で約50gの軽量化を実現。

また、人気機能の最大5cm伸びる拡張型ポケット「のび~るポケット」は、荷物が多いときに全部広げて、たくさんの荷物を入れることができる。

特徴的な機能である「チェストベルト」を、全商品に標準装備。ランドセルを背負った際、チェストベルトを使用する事で肩ひものズレを防止し、体へのフィット感をアップ。名前の由来となった、「ふわふわした肩ひも」も優しく肩を包んでくれる。

3月発売の最新モデルは、最大の特長である「強くて軽い」モデルをはじめ、「大容量」「背負ってもズレにくい」、そして学校教育のデジタル化対応の「タブレットPC対応仕様」といった最多級の全24モデル132アイテムで、カラーは約65色を取り揃えている。

【2023年度モデルの一部ラインナップ】
①「グランコンパクト」(大容量シリーズ最軽量モデル約980g)
価格:5万7200円(税込)
カラー:全5色
②「きせかえ」(デザインの異なる2枚のカブセをつけ替えられる機能を搭載)
価格:8万2500円(税込)
カラー:全4色
③「スーパーフラッシュ」(水平方向と垂直方向に反射材を搭載、720°全方向反射)
価格:6万3800円(税込)
カラー:全15色
④「ネオクラシコ」(クラシックなデザインのユニセックスモデル)
価格:7万7000円(税込)
カラー:全7色

詳細 

【2023年度モデルの販売概要】
販売開始:3月1日(火)~
製品展開数:全24モデル・132アイテム
価格帯:4万3780円~8万2500円(税込)
公式オンラインショップ
カタログ請求
展示会情報
「おうちでラン活」 

関連URL

協和

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス