1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. キャスタリア、スマホ・タブレットだけで動かせる無料教育ARロボット「Metabot」を提供

2022年1月26日

キャスタリア、スマホ・タブレットだけで動かせる無料教育ARロボット「Metabot」を提供

キャスタリアは25日、同社のプログラミング教育用ロボット「オゾボット」シリーズで、新たなARロボット「Metabot(メタボット)」のオンラインサービスを開始したと発表した。

Metabotは、ブロックプログラミングツール OzoBlocklyで作成したプログラムをAR技術で動かすことができる3Dのオゾボット。スマホやタブレットが1台あれば、あらゆる場所で誰もが画面上でオゾボットを動かしてプログラミングを学ぶことができる。

AR(Augmented Reality:拡張現実)は、スマホなどの画面を通して現実の景色の中に3D映像などのデジタルコンテンツを表示して現実世界を拡張する技術。

Metabotは、オゾボットを製造販売しているOzo EDU(本社:米国カリフォルニア州)が開発したサービスで現在、日本語には未対応。

またオゾボットは、プログラミング教育用の小型ロボットで、「ライントレース」と呼ばれる機能を持ち、紙やタブレット上に書かれた線を辿って自動走行する。

その際、色の組み合わせによるコマンド「右に曲がる」「一時停止」などを読み取り実行する。第12回キッズデザイン賞を受賞。キャスタリアは、オゾボットの国内正規輸入販売代理店。

関連URL

「Metabot」

「オゾボット」

キャスタリア

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス