1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. キャスト・ワークス、子ども向けプログラミング教室の新規開業支援サービスを開始

2022年2月7日

キャスト・ワークス、子ども向けプログラミング教室の新規開業支援サービスを開始

キャスト・ワークスは3日、同社設立の「こどもICT教育支援センター」で、子ども向けプログラミング教室の新規開業支援サービスを開始したと発表した。

同サービスは、自社開発の支援パッケージ「P-KIT」を通じて、プログラミング講師研修・講師ライセンス・プログラミング授業支援システムをワンストップで提供するもの。

従来のフランチャイズ加盟型サービスとは異なり、加入金・保証金等の納入を不要としている。支援サービスの初期費用が30万円以下に設定されていることから、家庭やレンタルスペースでの小規模開業も実現可能となった。

また、開業に際し当センター名称の使用義務もないので、学習塾や語学教室など、既存の教育事業者における事業拡大にも最適なサービスだという。

サービス提供はすべてオンラインにて実施するので、全国への支援が可能。

開業支援サービスでは、「Scratch」等の初歩的プログラミングコースの開設が可能なほか、追加オプションを利用することで「HTML」「JavaScript」「Python」など、実用的なプログラミング分野にまで講座を拡張することも可能。

既存のプログラミング教室の大半が「Scratch」「ロボット制作」など初歩分野の講座開講がメインであることから、本格的な学習を望む生徒層の受け皿としても期待が持てるという。

支援パッケージ「P-KIT」内には必要な講師研修がすべて含まれている。

プログラミング経験のない講師も、初歩であるScratchの指導レベルから段階的なオンライン研修を受けることが可能。

講師研修専用システム「できるクラウド」を利用し、サービス利用開始時より集中研修(1カ月間・週2回講義)を実施するほか、プログラミング教室開業後は、授業支援専用システム「まなぼクラウド」内にて全授業の指導方法研修が常時受講できる。

事業者向けイベント
こどもプログラミング教室『開講研究セミナー』
プログラミング教室の開業に興味のある人を対象とした、研究セミナーを開催する。
開催日時:
2022年2月9日(水)
2022年2月16日(水)
各回とも13:30~15:00まで
開催方法:Zoomでのオンライン開催
参加定員:各回10名(先着順受付)

参加申込

関連URL

「こどもICT教育支援センター」

未来学校プログラミング教室

キャスト・ワークス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス