1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. DXYZとチャイルド社、保育園向け顔認証プラットフォーム「FreeiD」の販売業務提携開始

2022年2月25日

DXYZとチャイルド社、保育園向け顔認証プラットフォーム「FreeiD」の販売業務提携開始

DXYZは、チャイルド社と保育園向け顔認証入退場サービスの販売業務提携を開始した。

同提携により、顔認証プラットフォーム「FreeiD」を保育園向けに本格的に展開する。

DXYZは、自社が開発・提供する顔認証プラットフォーム「FreeiD」をチャイルド社のグループ会社である三恭が運営するパピーナ西荻北保育園に2021年11月に導入し、2022年1月に保護者を対象に導入効果についてアンケートを実施した。その結果、9割超の保護者が利便性向上を実感する声が挙げられたほか、安全面の向上や時間短縮、保育士の業務削減、非接触ゆえの感染対策の安心面など、様々なメリットを実感していることがわかったという。

ベネッセの調査によると、幼稚園児・保育園児の子どもをもつ保護者が最も気がかりだと回答した項目に「犯罪や事故に巻き込まれること(75%)」が挙げられている。子どもに対して安全・安心が求められる中、パスワードやIDカードによる入退室はパスワードの流出や、IDカードの紛失・使い回しなどセキュリティ面で不安が残るほか、インターフォンによる解錠は、園運営スタッフの解錠操作の負担があった。

「FreeiD」の顔認証の導入により、当事者本人しか入退室ができなくなり、より安全かつスムーズな入退室の実現が可能になる。この結果も踏まえ、2022年4月開園予定のパピーナ南荻窪保育園(仮称)にも、顔認証プラットフォーム「FreeiD」の導入が決定し、DXYZとチャイルド社は、全国の保育園・幼稚園・児童福祉施設向けに「FreeiD」を販売する業務提携を結ぶことにしたという。

関連URL

「FreeiD」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス