1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. HDL、「学校にドローンプログラミングを広めたい」CAMPFIREで目標金額100%を達成

2022年3月7日

HDL、「学校にドローンプログラミングを広めたい」CAMPFIREで目標金額100%を達成

HDLは3日、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で実施した「ドローンを使って楽しみながらプログラミング学習ができる環境を整えたい!」のプロジェクトが目標金額100%を達成したと発表した。

同プロジェクトは200%をネクストゴールに設定し、3月31日まで継続して実施する。

初心者向けのプログラミング言語BASICを使ってプログラミング教育に特化されたドローンを制御できるFruitPunchの「教科書」を作成し、日本中の子どもたちが楽しみながらプログラミングを学習できる環境を整えたいという。プロジェクト成功時には全国の小学校から大学まで提供していく。

FruitPunchは、トイドローン(TelloまたはTelloEDU)と通信できるネットワークボード。キーボードを使ったプログラミングが簡単にでき、ドローンはプログラムを組めばすぐに飛ばすことができる。

プロジェクトサイト

関連URL

HDL

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • 生徒のためにデジタル採点を | 採点ナビ 無料お試し
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス