1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. コドモン、「CoDMON」全国1万1000施設で導入 1カ月半で新たに1000施設増加

2022年3月10日

コドモン、「CoDMON」全国1万1000施設で導入 1カ月半で新たに1000施設増加

コドモンは8日、同社が展開するこども施設向けICTシステム「CoDMON」(コドモン)の有償利用での導入施設数が、3月1日に1万1000施設を超えたと発表した。

1月16日の1万施設より1カ月半で新たに1000以上の施設に新規導入され、これにより現在日本全国にある保育所等3万8666園のうち約25%の施設で導入済み、公立施設においては全国220自治体で導入と実証実験の導入が決定している。

1月31日付けで全国200の自治体でのコドモンの導入が決定した。1月時点から比べると契約自治体数(74→200)で約2.7倍、自治体導入施設数(564→1841)で約3.3倍に、また、利用している自治体職員数は2万7696人となった。自治体での保育ICTシステムでは日本最大の導入実績となっており、今後も全国の自治体DXや公立保育園の働き方改革に貢献するべく導入を展開し、2023年度中に全自治体の半数への導入を見込んでいるという。

磐梯町は2月から町内の小学校・中学校においてコドモンの運用を開始。保育園・幼稚園・子ども館・小学校・児童館(学童)・中学校と、乳幼児から義務教育終了まで、町内全ての公立保育・教育施設でコドモンを導入した日本初の自治体となった。今後も磐梯町のように、一斉導入によるDX化を促進する自治体が増えていく予定。

関連URL

コドモン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス