1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. こども施設向けICTシステム「CoDMON(コドモン)」導入施設数6000を突破

2020年10月28日

こども施設向けICTシステム「CoDMON(コドモン)」導入施設数6000を突破

コドモンは27日、同社のこども施設向けICTシステム「CoDMON」(コドモン)の有償利用での導入施設数が、6000を超えたと発表した。

3月から7カ月で1000以上の施設が新規導入。全国の保育所等約16%の施設で導入済み、80の自治体で導入および実証実験の導入が決定している。

コドモンは、保育園や幼稚園の先生と保護者に、こどもたちと向き合うゆとりを提供するSaaS。園児情報と連動した成長記録や指導案などを記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を省力化しながら、保育の質を高める環境づくりを支援。

ベネッセコーポレーションと共同開発した、保育ドキュメンテーション機能は、「写真つきの日々の記録」を行うだけで「日誌・掲示物・連絡帳・週日案」が一括作成される。ベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理もできる。保護者アプリでは施設との連絡機能、こどもの成長管理や写真アルバム、保育料の支払い機能といったサービスを備え、カスタマイズのしやすさから、学童や、小学校、中学校での導入も拡大しているという。

関連URL

コドモン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス