1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イー・ラーニング研究所、テーブルゲーム教材「子ども未来キャリア」の出張授業開始

2022年3月4日

イー・ラーニング研究所、テーブルゲーム教材「子ども未来キャリア」の出張授業開始

イー・ラーニング研究所は3日、同社のキャリア教育用テーブルゲーム教材「子ども未来キャリア」を使った出張授業を、公教育の現場で開始すると発表した。

同教材は、「21世紀型スキル」をはじめ、日本の学校で学ぶ機会が少ない教育について、イメージしにくい内容でもテーブルゲームを通して楽しく学べる。

授業は、「QMIメソッド」と呼ばれるアクティブ・ラーニング型の独自メソッドを使って実施。テーブルゲームを通しての疑似体験だけでなく、子どもたちに具体的想起をうながすスライド教材を使用して、「頭」と「体」で理解を深める。

12種類の学習テーマが用意されており、お金・金融への理解、ディスカッション、逆算思考の方法など、先進国の中でも日本が特に後れをとっている教育を幅広く体験できる。

今回の出張授業では、教師に対して同教材を使用したキャリア教育のレクチャーを行うとともに、実際の体験授業の講師を同社が担当。双方間コミュニケーションによる主体的な体験をしながら、生徒たちが「自分ごと化」して楽しく学ぶ場を提供する。

また、出張授業以降も同教材を利用することで、現場の教師は同様のクオリティの授業を継続的に実施できる。

「子ども未来キャリア」の概要

対 象:小学生・中学生(その他は要相談)
販売対象:全国の学童施設や学習塾、学校、教育関係の企業・組織
学習テーマ:全部で12種類(国際的に定義された「21世紀型スキル」と「日本では学ぶ機会の少ない教育」で構成)

詳細

関連URL

イー・ラーニング研究所

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス