1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング能力検定、6月から「テキスト言語版上位レベル」検定を開始

2022年4月12日

プログラミング能力検定、6月から「テキスト言語版上位レベル」検定を開始

スプリックスは、同社のプログラミング総合研究所が実施している「プログラミング能力検定」の6月検定から、JavaScriptによる「テキスト言語版上位レベル」検定を開始する。

これにより、同検定全レベルが受検できるようになり、高校「情報Ⅰ」のプログラミング領域をカバーするほか、大学入学共通テスト「情報」科目に必要なプログラミング能力の土台作りにも活用できるようになる。

同検定は、小学生から高校生、高専生までプログラミングを学ぶ子どもたちの学習の指標になるために開発された検定。2020年からスタートし、教育機関を中心に全国約2000会場で実施しており、公立小学校や中学、高校、高専での導入事例も出てきている。

また現在、小中高校を対象に、無償で同検定を受検できるキャンペーンも実施中。

「テキスト言語版上位レベル」検定の概要
申込み期間:4月4日(月)~5月9日(月)
検定日程:6月13日(月)~6月19日(日)
レベル:全レベル受検可能(6月検定から開始されるのはレベル3・4・5・6)
使用言語:JavaScript
詳細

関連URL

学校向け「無償キャンペーン」

スプリックス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス