1. トップ
  2. 学校・団体
  3. みんなのコード、教職課程設置大学向け教材「学校教育とテクノロジー」を無償提供

2022年4月28日

みんなのコード、教職課程設置大学向け教材「学校教育とテクノロジー」を無償提供

みんなのコードは27日、教職課程設置大学向け授業教材「学校教育とテクノロジー」の無償提供を開始すると発表した。

同教材は、宮城教育大学とみんなのコードが協働で講座のカリキュラムを策定。教員を目指し、教職課程を履修する大学生が、情報の科学的理解に必要なコンピュータサイエンスの基礎的内容を学ぶことができる。

大学のカリキュラムとして導入できるよう全15回分のコンテンツを用意。また、大学のカリキュラムに合わせて、コンテンツを一部利用することもできる。

昨年度、同大とみんなのコードが、同大附属小学校で進めているコンピュータサイエンス教育の実績やノウハウをもとに、教職課程でのカリキュラム策定と実践を実施。

義務教育段階でのコンピュータサイエンス教育に焦点をあて、将来の学校現場での指導に役立つ実践的な情報教育の講座を提供。2021年度秋学期に、同大教育学部1年生(4クラス、受講者143人)を対象に全15回の講座を開講した。

同大での実践を通して培った知見を、今後多くの大学で利用できるように、今回、授業教材を無償で提供することにした。

同教材は、大学の講義内での使用を想定しており、主に教員を目指す学生対象のカリキュラムになっている。また、教育委員会などからの申し込みで、現職の教員への研修に使うこともできる。

【提供する教材資料の概要】
主な内容:
①15回分のオンデマンド動画
②15回分の授業スライド(例:第5回アナログとデジタル)
③各回ごとに必要な確認テスト/解答例
申込み:問合わせをした人にだけ、教材のサイトURLを無償で提供。また、使用必須条件として、アンケート(講義に参加した学生数や意見など)に協力
問合わせ

関連URL

みんなのコード

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス