1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ID学園高校、日米の高卒証書を取得「U.S.デュアルディプロマプログラム」導入

2022年4月28日

ID学園高校、日米の高卒証書を取得「U.S.デュアルディプロマプログラム」導入

広域通信制高校「ID学園高等学校」は26日、日本に在住し、同校に在籍しながらオンラインでアメリカの高校卒業資格も取得できる「U.S.デュアルディプロマプログラム(DDP)」を導入したと発表した。

同校には最大一年間海外留学をする「グローバルコース」があり、海外の大学への進学を検討する生徒もいる。同プログラムの導入により、日本の高校卒業資格に加えてアメリカの高校卒業資格も取得することで、協力校からの指定校推薦を得るなど、他の生徒よりも安心かつ万全な状態で海外大学への進学を決定することが可能となるという。

U.S.デュアルディプロマプログラム(DDP)を卒業するためには、24単位が必要となり、うち18単位はID学園高等学校での履修されたものが単位認定されるが、残り6単位(9科目)はDDPで履修する必要がある。

生徒は一週間に4時間の自習学習と2時間のオンラインライブ授業に参加するため、一定時間の学習時間を確保する必要があり、授業はすべて英語で行われるため、英語に慣れない生徒にとっては予習や復習の時間も求められる。

同プログラムを運営するPCDグローバルキャンパスJAAC校は、米国ロードアイランド州の、プロピデンス・カントリー・デイスクール(PCD)と、アメリカの高校教育オンラインプログラムを世界4カ国で推進するハドソン・グローバル・スカラーズ(HGS)が共同開発したオンラインプログラムの実施校で、JAAC日米学術センターが運営する。

関連URL

PCDグローバルキャンパスJAAC校

ID学園高等学校

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス