1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. コドモン、熊本県益城町の公立保育所に保育ICTシステム「CoDMON」を導入

2022年4月8日

コドモン、熊本県益城町の公立保育所に保育ICTシステム「CoDMON」を導入

コドモンは6日、熊本県益城町の公立保育所において、同社が展開するこども施設向けICTシステム「CoDMON」の運用を4月から開始したと発表した。

益城町によると、保育現場における業務のICT化の推進で、保育士の子どもと向き合う時間を増やし、保育の質向上に繋げることを目指したいという。まずは登降園管理などから利用を開始し、保育士の業務負担を軽減しつつ、保護者アプリを活用することで子どもたちの園生活の様子を保護者向けに配信していきたいとしている。

益城町での導入機能は、園児台帳、登降園管理、請求管理、お知らせ一斉配信、登降園時間帯の遅刻・欠席・お迎えなどに伴う連絡を保護者アプリから申請できる機能、連絡帳、発育・健康記録。

関連URL

コドモン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス