1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. コドモン、山口県平生町の学童に保育ICTシステム「CoDMON」を導入

2022年4月8日

コドモン、山口県平生町の学童に保育ICTシステム「CoDMON」を導入

コドモンは6日、同社のこども施設向けICTシステム「CoDMON」を、山口県平生町の学童保育で4月から運用開始することを発表した。

同町によると、学童保育における業務等のICT化を推進することで各児童の出欠状況や利用時間を正確に把握し、職員の業務負担軽減を目指す。また、保護者との連絡にはアプリを導入し、職員とのコミュニケーションを円滑に進めていくという。

導入される機能は、児童の名前・クラス・生年月日・健康情報(かかりつけ医師、アレルギー)・健診履歴・家族情報(緊急連絡先、メールアドレス)などの情報を管理する「児童台帳」。テンプレートに連絡事項を記載するだけで情報配信を行うことができる「お知らせ一斉配信」。「入退室管理」、「アンケート」、「利用申請・欠席連絡」など。

こども施設向けICTシステム「CoDMON」は、保育園や幼稚園で働く先生と保護者に、子どもたちと向き合うゆとりを持ってもらうための各種支援ツールを提供する。

関連URL

コドモン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス