1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV Vol.318 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(前編)を公開

2022年5月5日

iTeachers TV Vol.318 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは4日、iTeachers TV Vol.318 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生による「ICTで「つながる+広がる」学び(前編)」を公開した。

近畿大学附属小学校のICT活用ビジョン「Communication & Creation」を中心とした学びの実践を紹介する。福島・神奈川・奈良(本校)にある小学校の2年生同士がオンラインで交流。「ICTを使って、遠くの学校の2年生と友だちになろう」と、学校や地域の紹介をきっかけに交流を深めた。遠くの友だちと【つながる】ことで「伝えたい!」という思いが溢れ、「何を伝えるのか」「どうすれば伝わるのか」を自分たちで考え、対話し、多様なアウトプットが生まれた。様々な実践から感じた、ICTで「つながる+広がる」学びの可能性について話す。

福嵜先生は、公立小学校勤務を経て、2014年から近畿大学附属小学校へ。ICT教育推進委員として、全学年での個人持ちiPadの導入に取り組む。ICT活用ビジョン「Communication & Creation」の具現化を進めている。ロイロ認定Teacher・授業デザイントレーナーに認定。「ICTで生活科」(フレーベル館)制作協力。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、近畿大学附属小学校の外山宏行 先生による「THETA(360°カメラ)を使ってお手軽VR体験」。

外山先生は、進学塾や専門学校での講師経験を経て、2006年から近畿大学附属小学校に勤務。2019年にApple Distinguished Educatorに認定。校内外でiPad を活用した実践を発信したり研修やワークショップを行なっている。

iT-Lv2
□ ICTで「つながる+広がる」学び(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス