1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アガルート、2022年合格目標「貸金業務取扱主任者試験対策講座」をリリース

2022年5月16日

アガルート、2022年合格目標「貸金業務取扱主任者試験対策講座」をリリース

アガルートは12日、同社が運営する「アガルートアカデミー」が、2022年合格目標の貸金業務取扱主任者試験対策講座をリリースしたと発表した。

2021年度(第16回)試験の民法の分野では、全11問(合計44肢)のうち8問(合計32肢)である70%以上が2012年度から2020年度までの過去問の学習で正解することが可能だという。しかし、特にインプットテキストでは、過去問以外の知識なども掲載されるため、学習範囲が広くなる傾向にある。

同講座では、過去問を中心とした知識のインプットを徹底し、学習範囲が無駄に広くならないように努めているという。このテキストでのインプットと10年分の過去問でのアウトプットを通して、効率的・効果的な学習が可能になる。

合格カリキュラムを申込した人が2022年貸金業務取扱主任者試験に合格した場合、合格特典がある。

関連URL

講座の詳細

合格特典

アガルート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス