1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI英語教材「abceed」、公立高校向けに安価で利用できる「Essentialプラン」を開始

2022年5月18日

AI英語教材「abceed」、公立高校向けに安価で利用できる「Essentialプラン」を開始

Globeeは17日、同社のAI英語教材「abceed」の基本機能を教科書と併せて安価で利用できる「Essentialプラン」を新たに開始し、公立高校への本格導入を開始したと発表した。

同社は2021年度から、三省堂と協業して、私立学校を中心とした全国の中学・高校に「abceed」を導入してきたが、2022年度からは新たに安価で利用できる「Essentialプラン」を開始し、公立高校への新規導入を進めている。

すでに複数の公立高校に導入を完了。導入校からは「まずは手頃な費用で利用が開始できる」など好評の声が届いているという。

なお、「Essentialプラン」は現在、高校(学習成果)だけに対応しており、チャット・課題配信などは利用できない。

abceedは、500タイトル以上の人気英語教材の中から、一人ひとりの英語力を上げるのに最適な単語や問題をAIがレコメンド。従来では不可能なレベルに学習効率を高める。

2021年8月には、登録ユーザー数200万人を突破し、2021年12月にはアプリストア(App Store/Google Play ストア)の教育アプリ売上げランキングでも1位を獲得。

関連URL

「abceed」

Globee

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス