1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT-AT×さくら社、「EdTech導入補助金2022」の事業者に採択

2022年6月6日

NTT-AT×さくら社、「EdTech導入補助金2022」の事業者に採択

NTTアドバンステクノロジとさくら社は3日、経済産業省が実施する「EdTech導入補助金2022」の事業者に採択されたと発表した。


これに伴い、小学校などの教育機関が補助金を活用することで、両社の提供するEdTechツール「さくさくドリル」と「夢中で算数」を来年3月末まで無償で利用することが可能となった。現在、補助金を活用して導入を希望する教育委員会、小学校などを募集している。募集締切は6月上旬。

「さくさくドリル」はNTT-ATの提供するデジタルドリルアプリ「ノウン」上で動作する小学校向け学習ドリル。学習指導要領に準拠した小学1年生~6年生までの国語(漢字)と算数、英単語(英語から日本語、日本語から英語)、社会(地図記号、47都道府県、都道府県庁所在地、歴史人物)のドリルがあり、いつでもどこでもスマートフォン・タブレット・PC・Chromebookで学習できる。

さくら社の「夢中で算数」はWebにログインするだけですぐに使える小学校算数学習ツール。全学年、学習指導要領に基づいた全単元を網羅し、教室での一斉授業にも持ち帰り学習にも使える。

補助金活用の導入申込

関連URL

「さくさくドリル」

「夢中で算数」

NTTアドバンステクノロジ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス