1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 第一法規、オンラインセミナー「居宅介護支援経過~書くべきこと・書いてはいけないこと」7月開催

2022年6月17日

第一法規、オンラインセミナー「居宅介護支援経過~書くべきこと・書いてはいけないこと」7月開催

第一法規は、無料オンラインセミナー「記載例で学ぶ居宅介護支援経過~書くべきこと・書いてはいけないこと~事例編 ‐講義とトーク・セッションで支援経過の記載を深化させよう!‐」を、7月30日に開催する。

「令和3年改定対応 記載例で学ぶ居宅介護支援経過~書くべきこと・書いてはいけないこと~」の著者、後藤佳苗氏が、13年ぶりの標準様式通知改正等を踏まえつつ、多くのケアマネジャーが課題としている「支援経過」記録の書き方、活かし方、残し方を記載例に基づき解説する。

模擬事例を使用した講義と演習で、即実践に活かすことができ、セミナー後半では、事前に受講者の皆様から寄せられた質問について、後藤先生と現場のケアマネジャー4名によるトーク・セッションを開催する。

セミナー概要

開催日時:7月30日(土) 13:30~16:00(接続開始13:00~)
開催形式:オンライン(Zoomウェビナー)
受講料:無料(セミナー終了後、受講証明書を発行)
定 員:900名(※先着順。定員に達し次第受付終了)
テキスト:「令和3年改定対応 記載例で学ぶ居宅介護支援経過~書くべきこと・書いてはいけないこと~」(後藤佳苗著・2021年9月発売・第一法規刊)
プログラム:
1.後藤先生講演:模擬事例で学ぶ支援経過 講義と演習
2.トーク・セッション -よくある疑問に4人のベテランケアマネジャーが切り込む-
逸持治 典子 氏(主任介護支援専門員)
大友 啓二朗 氏(主任介護支援専門員)
神原 宏子 氏(主任介護支援専門員)
西尾 由香 氏(主任介護支援専門員)
申込締切:7月22日(金)17:30

申込

関連URL

第一法規

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス