1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ジュニア・プログラミング検定Gold合格者に「コードモンキー」1年間プレゼント

2022年7月21日

ジュニア・プログラミング検定Gold合格者に「コードモンキー」1年間プレゼント

サーティファイは14日、ジュニア・プログラミング検定Gold(1級)の合格者にPythonが学べる「コードモンキーバナナテイルズ」の1年間利用ライセンスをプレゼントするキャンペーンを開催すると発表した。


ジュニア・プログラミング検定はサーティファイ情報処理能力認定委員会が主催するScratchのプログラミング能力を測定し認定する検定試験。2016年12月の開始以降、のべ約2万名が受験し、民間のプログラミング教室や公教育等で活用されている。

サーティファイではScratchを楽しむ子どもたちに、テキスト言語によるプログラミングも楽しんで欲しいとの思いから、Pythonをゲーム形式で楽しく学べる「コードモンキー(バナナ・テイルズ)」の1年間利用ライセンスを応募者の中から抽選で50名にプレゼントするキャンペーンを開催する。

応募条件は、2022年8月31日までにジュニア・プログラミング検定Gold(1級)に受験し合格していること(合格は9月認定でも可)。2022年9月30日までに「コードモンキー(バナナ・テイルズ)プレゼントキャンペーン 応募フォーム」からエントリーしていること。

コードモンキー(バナナ・テイルズ)プレゼントキャンペーン 応募フォーム

関連URL

「コードモンキー(バナナ・テイルズ)」 英文サイト

サーティファイ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス