1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. コードモンキー、Python言語の基礎を学ぶ「バナナ・テイルズ」11月発売

2019年10月7日

コードモンキー、Python言語の基礎を学ぶ「バナナ・テイルズ」11月発売

ジャパン・トゥエンティワン(J21)は、課題達成型プログラミング教材「コードモンキー」シリーズの最新タイトルとして、Python言語の基礎を学ぶ「バナナ・テイルズ」の一般販売を、11月1日から開始する。価格は税込6600円/1年間サブスクリプション。

この「コードモンキー/バナナ・テイルズ」は、全国の小中高校、プログラミング教室、家庭などで利用されているコードモンキー・スタジオ社(イスラエル)の製品「コードモンキー/コードの冒険」と同様、PCのブラウザ上で動作するインストール不要のプログラミング教材。

バナナを載せた地上走行型ドローンが、無事にサルの赤ちゃんがいる所へ辿り着けるように、キリンやヘビ、クジラやドラゴンといったキャラクターをプログラミングで操り、ドローンが通る道を作る。

コースで課題達成に用いるのは、世界で最も利用されているプログラミング言語の1つ「Python」。

「コードモンキー/バナナ・テイルズ」製品版は、全125のステージで構成されており、その最初の21ステージは無料体験版として公開する。

体験版では順次実行、リスト、forループまでを、製品版では変数、if else文、whileループ、ブーリアン演算子、関数、クラス、クラスオブジェクト、ソートなどを、課題達成型教材を通して楽しみながら学ぶことができる。

また、10月31日23:59までに、無料体験版をクリアしてツイートした全員に、同タイトルの購入に利用できる「30%割引コード」をプレゼントする。

参加方法は、コードモンキー公式Twitterアカウント(@codemonkey_jp)をフォローして、バナナ・テイルズ無料体験版全21チャレンジをプレイ。

そして、修了時に表示されるメッセージダイアログのスクリーンショットと感想メッセージをハッシュタグ「#コードモンキー」を付けてツイートすればOK。

なお、アカウントの投稿を「公開」にした状態で参加すること。非公開の場合は参加とみなされないので注意。

Twitterのダイレクトメッセージで30%割引コードと利用方法の連絡が来るので、11月1日0:00~30日23:59までに利用すること。

関連URL

「コードモンキー/バナナ・テイルズ」

「コードモンキー/バナナ・テイルズ」無料体験版

コードモンキーJP

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス