1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ポプラ社、JAPET&CEC主催の「教育関係者向けセミナー」開催に協力

2022年7月25日

ポプラ社、JAPET&CEC主催の「教育関係者向けセミナー」開催に協力

ポプラ社は22日、日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)が主催する、「2022年度 情報教育対応教員研修全国セミナー」の開催に協力すると発表した。

同セミナーは、「主体的に調べること・読むことを、日常のなかに~1人1台端末という環境はなにをもたらすのか」をテーマに、8月23日にオンラインで無料開催予定。

当日は、帝京大学教育学部教授の鎌田和宏氏と、岐阜聖徳学園大学DX推進センター長/教育学部・教授の芳賀高洋氏が講演を行う。

また、同社が小・中・高校向けプラットフォーム「MottoSokka!」(もっとそっか!)を通じて提供している、電子書籍読み放題サービス「Yomokka!」(よもっか!)、「総合百科事典ポプラディア」発調べ学習応援サービス「Sagasokka!」(さがそっか!) を導入している学校・自治体関係者が、活用事例の発表も行う予定。

開催概要

開催日時:8月23日(火)10:15~11:45(開場10:00~)
開催方法:Web会議サービス「Zoomウェビナー」と「YouTubeLIVE」上で限定公開
主な内容:
・「1人1台端末が広げる主体的な学び」(鎌田和宏氏)
・「デジタル・シティズンシップが支える主体的な学び」(芳賀高洋氏)
・「Yomokka!」の利活用報告(東京・荒川区立第1日暮里小学校白井一之校長)
・「Sagasokka!」の利活用報告(長野県高森町立高森北小学校宮澤優子氏)
参加費:無料

詳細・申込

関連URL

日本教育情報化振興会

ポプラ社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス