1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ストリートスマート、夏休み期間中の教員向け「ICT無料オンラインセミナー」8月開催

2022年7月28日

ストリートスマート、夏休み期間中の教員向け「ICT無料オンラインセミナー」8月開催

ストリートスマートは、学校関係者・教育委員会向けに、8月17日と8月23日に、ICTに関する無料オンラインセミナーを開催する。

同セミナーは、通常は同社の「master study」の基本契約プラン(有償)会員向けに実施しているオンラインセミナーを、夏休み期間中の教員向けに無料で開催するもので、参加するには「master study」会員への登録(無料)が必要。

同セミナーで実施するのは、「必修となったプログラミング授業を楽しく学べる『CS First』について」と、「教育現場のセキュリティ対策」の2つのテーマ。年間1万人の現場の教員にトレーニングを実施しているICTプロの講師陣が解説する。

「master study」は、Google for Educationを使った、ICT教育を進める教員の「あったらいいな」が見つかる総合プラットフォームで、「ICTの知識がない」、「準備時間がとれない」という教員にも簡単に使えるコンテンツを凝縮してまとめてある。

また、8月31日までに「基本契約プラン」(有償)を申し込んだ人限定で、過去に基本契約プラン会員向けに開催したセミナーのアーカイブ動画をすべて公開する。期間内に申し込めば、セミナーアーカイブ動画のURLを記載したメールを送付。セミナーのアーカイブ動画は全10本。

開催概要

■「はじめてでも大丈夫!『CS First』による楽しいプログラミング授業」
開催日時:8月17日(水)16:00~16:45(予定)
主な内容:必修となったプログラミング教育を楽しく学べる「CS First」について、Google Classroom と連携した活用方法とその操作を紹介
対象者:プログラミング教育をはじめたい教員、「CS First」について知りたい人など

■「さらに高度なセキュリティ対策で組織全体を守る」
開催日時:8月23日(火)16:00~16:45(予定)
主な内容:Google Workspace for Education 有償エディションの概要を説明した上で、教育現場でのセキュリティリスクが高いシーンごとに、高度な機能で組織全体をどのように守ることができるのかを紹介
対象者:アカウントを管理する校内のICT担当者、教育委員会関係者など
開催方法:YouTubeでライブ配信(セミナー開催前日までに登録すること)
参加条件:各セミナー開催日の前日までに「Freeプラン」(無償)もしくは「基本契約プラン」(有償)の会員登録が必要

詳細・申込

関連URL

ストリートスマート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス