1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クラウドローン、留学・英会話スクール事業の「ミライズ」と事業提携

2022年8月15日

クラウドローン、留学・英会話スクール事業の「ミライズ」と事業提携

クラウドローンは12日、留学・英会話スクール事業のMeRISE(ミライズ)と事業提携し、ミライズに銀行教育ローンのマッチングでファイナンスする「クラウドローン」の機能を提供すると発表した。

クラウドローンが運営するサービス「クラウドローン」は、貸し手である銀行と借り手である個人を、オンラインでつなぐマッチングプラットフォームで、提携の銀行から直接融資の提案を受け取ることができ、自身にピッタリのローン選びができるサービス。

フィリピン・セブ島での留学サービスなどを行う「ミライズ」の英会話生徒の一部には、入学時や留学費用に手元の資金が足りないケースもあり、カード決済でも限度額が足りない場合や、手数料の負担が大きくなるリスクがあった。

そこで、今回の事業提携では、「ミライズ英会話」の生徒らの①銀行教育ローンを極力、負担の小さな金利で利用したい、②希望する条件で最適な銀行教育ローンを探したい、③オンラインで手続きが完結できる手軽なものを利用したい―といったニーズを叶える。

具体的には、最安金利1.7%(2022年8月現在)1000万円までを上限とする、金利負担の小さなローンで、「ミライズ英会話」生徒らの後押しをしていく。

銀行教育ローンは、英会話や留学費用だけでなく、プログラミングスクールやビジネススクールや、士業資格専門学校・英会話学校にも幅広く利用できる。

また、クラウドローンの会員登録にはAPIの連携も用意されており、送客元の顧客情報をクラウドローンの事前審査にスムーズに連携できるようになっている。

【教育ローンの概要】
対象年齢:申込時が18歳以上で、最終返済時が81歳未満
融資金額:10万円以上~1000万円以下(1万円単位)
融資期間:6カ月以上10年以内(最大120回)
保証人:不要
金利以外の手数料:不要
収入:安定した収入があること(専業主婦は配偶者、未成年は親名義での申込が可能)
詳細

関連URL

MeRISE

クラウドローン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス