1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログラミング教材「ライフイズテック レッスン」、全国2650校で導入

2022年8月29日

プログラミング教材「ライフイズテック レッスン」、全国2650校で導入

ライフイズテックは26日、同社の中学・高校向けプログラミング学習用EdTech教材「Life is Tech! Lesson」(ライフイズテック レッスン)の導入自治体数が500件を突破したと発表した。

同教材は、中学・高校向けのプログラミング学習用教材として、2019年から提供を開始。プログラミング教育未経験の教員でも簡単に導入でき、生徒一人ひとりの理解度に合わせて個別最適なプログラミング学習ができる。

2022年7月時点で、500自治体、2650校の公立・私立学校が導入、現在約50万人の中学・高校生が利用している。

同教材は、中学校技術科・高校情報科の新学習指導要領に対応したブラウザ完結型のプログラミング学習教材で、エピソードに合わせて出題される課題をクリアすることでプログラミングを楽しく学べる。

オリジナルの作品制作を通して問題解決をし、一斉授業ではなく、生徒がそれぞれのペースで学習できる。また、授業準備の手間がかからず、導入環境や設定もシンプル。進捗管理画面、指導案、補助教材、小テスト、評価指標などの教員向け授業支援ツールもある。

関連URL

「ライフイズテック レッスン」

ライフイズテック

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • Class Magic
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス