1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 山口情報芸術センター[YCAM]開館20周年記念事業、2023年度に開催

2022年8月29日

山口情報芸術センター[YCAM]開館20周年記念事業、2023年度に開催

山口情報芸術センター[YCAM]は25日、「山口情報芸術センター[YCAM]開館20周年記念事業」を2023年度に実施すると発表した。

YCAMは2003年の開館以来、メディア・テクノロジーを用いた新しい表現の探求を軸に活動。展覧会や公演、ワークショップ、映画上映などの多彩なイベントを開催してきた。

開館20周年記念事業では、「Axis of Experience(アクシス・オブ・エクスペリエス)̶ 創造の渦巻き」をテーマに、地域の歴史や人々の経験が相互に影響しながら、より大き
な「創造のうねり」を生み出すプラットフォームとしてYCAMを位置付け、年間を通じて数多くのイベントを開催していくという。

ラインナップとして、台湾を拠点とする許家維(シュウ・ジャウェイ)+張碩尹
(チャン・ティントン)+鄭先喩(チェン・シェンユゥ)による新作展や、学ぶことの喜びや経験の連続性から教育を捉える企画展など、YCAMの過去の蓄積を活かし、また将来を見据えたイベントを予定。

同事業を通じて、地域の多様な歴史的・文化的資源と創造性との関わりから生まれる新たな表現とともに、未来に向けた持続可能かつ参加可能な創造のプロセスを提示するという。

関連URL

山口情報芸術センター[YCAM]

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス