1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 未来の先生フォーラム、探究学習特別編「改めて考える、探究学習の意義と実践」オンライン開催

2022年9月14日

未来の先生フォーラム、探究学習特別編「改めて考える、探究学習の意義と実践」オンライン開催

未来の先生フォーラム(旧・未来の先生展)実行委員会は、探究学習特別編「改めて考える、探究学習の意義と実践」と題したマンスリーイベントを、10月29日に、完全オンラインで無料開催する。

同フォーラムでは、今年4月から完全実施となった「探究学習」の意義や具体的な実践をするにあたっての大切な考え方などについて、改めて考える。

探究学習の実践で実績を挙げてきた専門家による講演や対談を通して、様々な気付きを得て、学びがさらに進化するきっかけを創造する。

「未来の先生フォーラム」は、社会の動向を理解し、自ら学び、専門性を向上させたいと願う教員をはじめ、教育業界の関係者が来場して、相互に学び合う教育イベント。「未来の先生展」として2017年に初開催し、2日間でのべ約3000人が参加。

開催概要

開催日時:10月29日(土)13:00~16:40
開催方法:オンライン
主な内容:
・特別招待講演①「探究って」:荒瀬克己氏(教職員支援機構理事長)
・講演「Newsは出会い~Newsで探索・追究する楽しみ~」:蒲原慎志氏(NewsPicks Education事業責任者)
・特別招待講演②「探究で心に火をつける」:宝槻泰伸氏(探究学舎代表)
・講演「探究の学びを支える Google Classroom の活用法」:水野太輔氏(電算システム Google for Education利活用支援担当/Ra:Classプロダクトリーダー)
・トークセッション「改めて考える、探究学習の意義と実践」:荒瀬克己氏×宝槻泰伸氏
・参加者振り返り会(有料)
参加費:無料(振り返り会は1000円、未来の先生フォーラムMEMBERS会員は無料)

詳細・申込

関連URL

「未来の先生フォーラム」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス