1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 芸術文化観光専門職大×KDDI、城崎温泉めぐる音声ARコンテンツを豊岡演劇祭に提供

2022年9月20日

芸術文化観光専門職大×KDDI、城崎温泉めぐる音声ARコンテンツを豊岡演劇祭に提供

芸術文化観光専門職大学、KDDI、豊岡演劇祭実行委員会は15日、兵庫県豊岡市で実施の豊岡演劇祭2022において、城崎温泉をめぐる音声ARコンテンツを豊岡演劇祭連携プログラムとして提供したと発表した。

同コンテンツは、豊岡演劇祭開催エリアの一つである「文学のまち城崎温泉」の音声ガイドを聞きながら街を歩き、いつの間にか城崎温泉を舞台にした物語の中に入り込むようなイマーシブな (没入感のある) オーディオガイド。高精度位置測位による精緻な位置情報を利用し、歩いている位置にあわせて自動で音声を再生する。

目の前に存在する人やもの (現実空間) をイヤホンから流れる音声 (仮想空間) が拡張し、まるで「まち」が体験者に語りかけてくるかのような不思議な体験を楽しめる、演劇的要素もあるコンテンツとなっている。

今後の展開に向けて、新型コロナウイルス感染症対策として需要の高まっている非対面・非接触の観光ガイドや、多言語対応による今後のインバウンド需要での活用の可能性を検証するという。

KDDIの高精度位置測位を活用した同コンテンツは、芸術文化観光専門職大学における実習授業「芸術文化・観光プロジェクト実習2」として2年次の学生とKDDIが共同制作した。

関連URL

豊岡演劇祭2022

芸術文化観光専門職大学

KDDI

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス