1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「KDDI MUSEUM」、3DビューとVR映像で見学できるバーチャルコンテンツ公開

2020年8月7日

「KDDI MUSEUM」、3DビューとVR映像で見学できるバーチャルコンテンツ公開

KDDIは6日、「KDDI MUSEUM」のバーチャルコンテンツとして「KDDIバーチャルミュージアム」を公開した。

KDDI MUSEUMは日本の国際通信とKDDIの挑戦の歴史を紹介する企業ミュージアム。1871年から約150年間の日本の国際通信の歴史を実物の機器や資料で解説するほか、auブランドで展開する歴代の携帯電話を一堂に展示、さらに最新の5G/IoT技術を体験することもできる。

当初、6月1日の開館を予定していたが現在見合わせており、自宅でも展示内容を楽しめるよう、このたび館内全体を高画質3D静止画で撮影したバーチャルコンテンツを専用サイトで公開した。手持ちのスマートフォンやタブレット、PCやVR機器から、まるでKDDI MUSEUMの中にいるような3DビューとVR映像で展示を楽しむことができる。

関連URL

「KDDI MUSEUM」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス