1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 札幌静修高校、新設「通信制課程」の2023年度生徒募集を開始

2022年9月21日

札幌静修高校、新設「通信制課程」の2023年度生徒募集を開始

札幌静修高校は20日、新設する「通信制課程」(広域制・単位制)普通科の2023年度生徒募集を開始すると発表した。

同校は、SCIとマイファームの2社の協力のもと、今年7月に通信制課程の設置認可を取得。今回、2023年度募集をスタートさせる。

通信制課程は、札幌に本校を設け東京、大阪、京都、兵庫、福岡に学習等支援施設を設置。設置学科は普通科で、希望する生徒は学習支援コースに加え、自然からの気づきで人間的成長を図ることができる「アグリコース」や、内なるものを表現し自分の可能性を見出す「イラスト(芸術)コース」でも学ぶことができる。

また、学習スタイルも4つの中から自分に合ったものが選べる。「週5日通学」は、生活リズムを乱さずに規則正しい生活を送りたい人や、学習に集中して専念したい人などに適したコース。

「週3日通学」は、自分のペースで無理のない範囲で学習できるコースで、空いた時間は自身の趣味や、仕事などを両立させることができる。「週1日通学」は、仕事を優先させたい人や、まずは週1日からゆっくり慣れていきたい人に最適なコース。

また、通信制高校ならでは学習スタイル「通信のみ」コースもある。期日までにレポート作成して提出し、年に数回(1~2回程度)スクーリングと試験(単位認定試験)がある。指定された面接指導等実施施設へ行って受けなければならないが、それ以外は全て自分のために時間を使うことができる。

募集概要

募集地域:北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、福岡県、佐賀県
募集定員:普通科180人〈360人(男女)〉:
札幌本校20人〈30人〉、東京学習等支援施設40人〈90人〉、大阪学習等支援施設40人〈90人〉、京都学習等支援施設30人〈60人〉、兵庫学習等支援施設10人〈10人〉、福岡学習等支援施設30人〈60人〉、石川学習等支援施設10人〈20人〉
コース:
「アグリコース」対象可能施設:北海道・東京・大阪・京都・兵庫・福岡
「イラスト(芸術)コース」対象可能施設:東京・大阪・京都・福岡
「学習支援コース」対象可能施設:北海道・東京・大阪・京都・兵庫・福岡

関連URL

札幌静修高校

SCI

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス