1. トップ
  2. 学校・団体
  3. びわこ成蹊スポーツ大学、文科省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度」に認定

2022年9月21日

びわこ成蹊スポーツ大学、文科省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度」に認定

びわこ成蹊スポーツ大学は16日、「SPORTS×AI・データサイエンス教育プログラム」が文部科学省の2022年度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」に認定されたと発表した。

プログラムは、卒業までの4年間を「導入」「基礎」「心得」の3段階に分けて構成。最初の「導入」では、数理・データサイエンス・AIが現在進行中の社会変化に貢献していること、それが生活に密接に結びついていることなどに触れ、データサイエンスの世界に親しむ。

続く「基礎」では、データリテラシーを習得。実データ・実課題を用いた演習など、社会での実例を題材として「データを読む」「説明する」「扱う」といった数理・データサイエンス・AIの基本的な活用法を学ぶ。

最後の「心得」では、データ・数理・データサイエンス・AIも万能ではなく、データ倫理や情報セキュリティなど、その利活用においてはさまざまな留意事項があることを学ぶ。

同大は、認定を受け、より一層、社会が求める学生を育成するよう教育研究活動を進めていくという。

文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度」は、大学等の正規の課程で、学生の数理・データサイエンス・AIへの関心を高め、適切に理解し活用する基礎的な能力を育成することを目的として、それらに関する知識及び技術について体系的な教育を行うものを認定・選定し奨励する制度。

関連URL

びわこ成蹊スポーツ大学「SPORTS×AI・データサイエンス教育プログラム」

びわこ成蹊スポーツ大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス