1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ICT教材「天神」、過疎地の公設学習塾での導入に関する専用窓口を開設

2022年9月22日

ICT教材「天神」、過疎地の公設学習塾での導入に関する専用窓口を開設

ICT学習教材「天神」を企画・販売するタオは21日、公設学習塾での導入に関する専用窓口を開設した。

天神は、教科書準拠・ビデオ講義・プリント学習がオールインワンになったICT教材。今年4月、北海道最北部に位置し周辺に学習環境がないことから設立された公設学習塾「猿払村未来塾」に導入され、本格稼動にいたった。

これを受けて、同社では、同様の過疎化問題を抱える地域での公設学習塾の開設における学習支援を行いたいと考え、専用の問い合わせ窓口を開設することとした。専用窓口において「公設学習塾での導入を検討」の旨を知らせてもらえば、一定期間の体験・相談・問い合わせなどに無料で対応する。

関連URL

問い合わせ・資料請求

「天神」

タオ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス