1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 城南進学研究社、ICT教材「デキタス」使いオルタナティブ教育の実証事業

2019年10月1日

城南進学研究社、ICT教材「デキタス」使いオルタナティブ教育の実証事業

城南進学研究社は、同社のICT教材「デキタス」を使用して、横浜市立鴨居中学校で「学校外教育サービス(オルタナティブ教育)」の実証事業を、10月1日から始める。

ICT教材「デキタス」

この事業は、同社が、学校のICT環境のソリューションのノウハウを蓄積しているJMC社と鴨居中学の2者と協力・連携して、同中学の学力支援を必要とする生徒を対象に実施。

同事業では、生徒一人ひとりに合わせた「個別学習計画」を立案。「デキタス」による主要5教科の個別最適学習と、生徒の興味度合いに応じたその他教科の遠隔映像授業を行う。

さらに、問題解決型学習「PBL」(Problem-Based Learning)にも必要に応じて取り組み、課題テーマの調査研究をJMC社専任の学習支援員がサポートする。

同事業では、ICTを駆使したインターネットによる個別学習計画の立案や映像授業を提供し、不登校の生徒だけでなく、既習分野や旧学年分野につまずきをかかえている生徒の支援も行う。

これによって、これまで教員だけでは行き届かなかった部分を補填することができるようになり、教員・家庭の負担が軽減。生徒一人ひとりの学力の向上や、学力以外の教育の質をより高めることができるという。

事業概要

実証期間:10月~2020年2月
実証場所:横浜市立鴨居中学校
対象者:不登校または一般クラスで授業を受けられていない生徒、著しく学習に遅れが生じてしまっている生徒(約10人)
使用するICT教材:教科書対応ICT教材「デキタス」、iPad

関連URL

ICT教材「デキタス」

城南進学研究社

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
立命館守山中学校・高等学校 ICT公開授業研究会 11.16土 with Classi 詳細はこちら
参加者募集 タミヤロボットスクール フランチャイズ教室加盟相談会 東京10月7日・21日/大阪10月16日(水)

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス