1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アドビ、Adobe Expressに最新バージョンを発表 コンテンツ制作を楽しく手軽で生産的に

2022年10月20日

アドビ、Adobe Expressに最新バージョンを発表 コンテンツ制作を楽しく手軽で生産的に

アドビは18日、クリエイティブの祭典「Adobe MAX 2022」においてAdobe Expressの最新バージョンを発表した。

Adobe Expressは、クリエイターがいつでもどこでも手軽に優れたコンテンツを作成、編集、共有できるテンプレートベースのWebおよびモバイルツール。ロゴの作成からSNSキャンペーンの制作、履歴書のリフレッシュ、チラシやバナーのデザイン、学校のプロジェクトなどさまざまに活用できる。

今回のアップデートにより、Adobe ExpressはAdobe Creative Cloudライブラリに対応し、連携性の高い効率的なワークフローを実現した。Adobe Creative Cloudメンバーは、どのアプリからでもAdobe Expressで作成されたドキュメントやアセットなどにシームレスにアクセスし、違うサイズのバージョンを作成したり、フォーマットを変更することができる。また、さまざまなアプリを経て完成した作品は、Adobe Expressを使って手軽にSNSに投稿でき、さらに予約投稿もサポートされている。

Adobe Expressは新たに、クリエイターおよび企業のためのクラウドベースのホームページ制作ツールWixと提携。Adobe Expressとのシームレスな統合により、Wixユーザーはメディアマネージャーの画面を離れることなく、Webページに掲載する画像にエフェクト、アニメーション、テキスト、シェイプ、アイコンなどを追加することができる。

また、スモールビジネスの成長を支援するため、アドビはMetaと共同でAdobe Expressをプレゼンス拡大に活用するためのラーニングプログラム「Express Your Brand」を開発。同プログラムを通じ、幅広いスモールビジネスに活用できる無料のリソース、ツール、コミュニティサポートを提供していく。

関連URL

「Adobe Express」

アドビ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス