1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 金融広報中央委員会、教師のための金融教育セミナーをハイブリッド形式で開催

2022年11月1日

金融広報中央委員会、教師のための金融教育セミナーをハイブリッド形式で開催

金融広報中央委員会(知るぽると)は、教師のための金融教育セミナーを12月10日にハイブリッド形式で開催する。それに先駆け10月31日から申込受付を開始した。

学校で金融教育に取り組みたいと思っていても、経済や金融の仕組み、金融商品の特徴をわかりやすく伝えることに難しさを感じている教員が少なくないのではなかろうか。そうした教員の悩み解決に向け、金融教育セミナーを実施する。


セミナーは対談・講義・ワークショップの3本立てで開催される。対談では、経済ジャーナリストの後藤達也氏、日本金融教育推進協会代表理事の横川楓氏を迎え、金融教育の未来を語ってもらう。


講義では、東京都立国際高等学校の伊東純子主任教諭、春日部市立武里中学校の小谷勇人教諭をゲストに招き、高校家庭科、中学社会科の現役教員から金融教育用教材を使った効果的な授業法を紹介する。

さらに、金融教育の研究活動を行っている学校が作成した指導計画案をよりよいものに高めていくワークショップを開催。4つの分科会(小学校、中学校、高校家庭科、高校公民科)から選んで参加できる。

開催概要

開催日時:2022年12月10日(土)10:00~16:00
開催方法:対面(会場:日本教育会館)+オンライン(Webex)
参加費:無料
参加対象:全国の小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・高等専修学校・特別支援学校(学級)・大学の教員、教育委員会指導主事、および教職を目指す大学生・大学院生

詳細・申込

関連URL

金融広報中央委員会

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス