1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 金融広報中央委員会、「おかね」に関する3つのコンクール 作品募集

2022年6月9日

金融広報中央委員会、「おかね」に関する3つのコンクール 作品募集

金融広報中央委員会は、”おかね”に関する3つの作文・小論文コンクールの作品を募集している。


中学生対象は「おかねの作文コンクール」。高校生等対象は「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール。教員・教員志望の大学生等が対象は、「金融教育に関する実践報告コンクール」。それぞれ、下記のように作品を募集している。

開催概要

第55回おかねの作文コンクール(中学生対象)概要
テーマ:自由。「おかね」に関することであれば、どのようなものでも可。
応募資格:中学生
賞  :
特選 5編(賞状と図書カード4万円分)
金融担当大臣賞、文部科学大臣賞、日本銀行総裁賞、日本PTA全国協議会会長賞、金融広報中央委員会会長賞
秀作 5編(賞状と図書カード2万円分)
佳作 10編(賞状と図書カード3千円分)
学校賞(特選受賞者在籍校) 5校(賞状と図書カード1万円分)
締切り:9月15日(木)※消印有効
文字数:1200~2000字
発表:12月中旬

第20回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール(高校生等対象)概要
テーマ:「金融や経済」に関する以下の4つから1つ選択。
1.よりより社会・人生を築く!私のお金の活かし方
2.経済社会の課題解決に向けて!私が期待する金融・起業の役割
3.成年年齢18歳! 自立するために必要なこと
4.上記以外の金融・経済に関するテーマ
応募資格:高校生、中等教育学校生(後期課程)、高等専門学校生(3年生まで)、高等専修学校生
賞:
特選 5編(賞状と奨学金5万円)
金融担当大臣賞、文部科学大臣賞、日本銀行総裁賞、全国公民科・社会科教育研究会会長賞、金融広報中央委員会会長賞
秀作 5編(賞状と奨学金3万円)
佳作 10編(賞状と図書カード6千円分)
学校賞(特選受賞者在籍校) 5校(賞状と図書カード1万円分)
締切り:9月15日(木)※消印有効
文字数:1600~4000字
発表:12月中旬

第19回金融教育に関する実践報告コンクール 概要
テーマ例:1.学校で取り組まれた実践報告
2.学校で取り組む予定の実践計画
3.金融教育・金銭教育研究校および金融教育研究グループで取り組まれた実践
応募資格:幼稚園教諭、小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・高等専修学校教員、教員経験者、教職課程在籍または教職を目指す大学生、大学院生、大学教官等研究者
賞:
特賞…1編(賞状・賞金30万円)
優秀賞…3編(賞状・賞金20万円)
奨励賞…4編(賞状・賞金5万円)
締切り:9月30日(金)※消印有効
文字数:1000~6000字および指導計画書(A4で2〜6枚)
発表:12月下旬

コンクールの詳細

関連URL

金融広報中央委員会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス